CONCEPT FIND MY PLACE らしく すむ
NEWS
  1. TOP
  2. お知らせ一覧

若葉台団地とのまちづくりに関する取り組みであるリノベーション物件が完成しました

2022.01.13

若葉台団地(神奈川県横浜市旭区)において、“「子と住む」をもっと楽しく”をコンセプトにしたリノベーションマンション「cotosumu(コトスム)」シリーズの物件が完成いたしました。
※横浜市旭区の取り組みについては、こちらをご覧ください 。
若葉台団地のまちづくりの取り組みである「買取再販事業を活用した子育て世帯の流入促進」の協力事業者として、「cotosumu」の展開により、団地活性化のサポートを図ります。今回はその取り組みにおける第一弾物件となります。

■第一弾物件の主なポイント

子どもが喜ぶ“秘密基地”のあるリビング

明るい光が差し込むリビングの一角に、子どもの秘密基地のような空間をつくりました。思い思いの遊びに没頭できるお気に入りの場所になることでしょう。
またこのスペースは「リーディングヌック(※)」としても活用できます。子どもがゆったりと読書を楽しめる環境をつくることで、本に親しむ習慣を育みます。
(※)読書するための、こじんまりとした空間

手洗い付シューズインクローゼットで、汚れを室内に持ち込まない

玄関から土間続きのシューズインクローゼットをつくりました。外遊びグッズなど、室内に持ち込みたくない物をしまう場所として便利です。さらに手洗いカウンターを設置し、帰宅後すぐに手の汚れを落とせるようにしました。


ランドリールームと、効率的な洗濯動線

洗濯機置き場とカウンターを配置したランドリールームを設けました。天井には昇降式の物干しも設置し、「洗う」から「畳む」まで、洗濯に関する家事が一か所でできるようになっています。キッチンと隣り合う場所なので、料理をしながら洗濯の様子が把握できる点もポイントです。

シューズインクローゼット・洗面室にも行き来しやすく、外遊びで汚れが付いた衣類や、入浴前に脱いだ服・バスタオルを回収しやすい動線になっています。


リビング学習もできるカウンター

奥行きのあるカウンターは、子どもの勉強スペースにも。キッチンで作業しながら子どもの勉強を見守ることができます。

オープンクローゼット

子ども部屋のクローゼットはオープン型。「子どもが自分で衣類の出し入れをしやすい」「一目で整理の状況が分かる」といったメリットがあります。

■「cotosumuコトスム」とは

“「子と住む」をもっと楽しく”をコンセプトにした、リノベーションマンション。子育てがさらに楽しくなるよう、住まいのアイディアを通して子育て中のママとパパを応援しています。
URL:https://cotosumu.net/

■横浜市旭区HP/

買取再販事業を活用した子育て世帯の流入促進協力事業者によるリノベーション第1号物件が完成しました!
URL:https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/press/asahi/2021/0113wakabadai.html

■物件概要

物件名 若葉台団地3-10棟
構造・階数 鉄骨鉄筋コンクリート造陸屋根地下1階付14階建
築年月 1989年12月
アクセス 東急田園都市線「青葉台」バス23分 「地区公園」徒歩2分
若葉台団地総戸数 6,300戸
お知らせ一覧へ戻る